ムシャクシャっするので・・・

昨夜の気持ちを引きずって。

ムシャクシャするので平城京まで歩こうと!

頑張って歩いてきました^^

ジャスト1時間^^

天平の甍を想ひ平城(なら)の地で 友と潜るは朱雀の門を

画像


で、今日の^^

昨日より^^

画像


ほな^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

えり
2008年03月27日 19:28
歌の解釈も一緒にのっけて下さい^^;
アホな私には難しいですよ@@;
そこは鹿男さんが最後に電車から見送りに来た鹿を見てたとこかなぁ。。。
3.5分咲きくらいですね^^
あとちょっと♪
昨日の分も一緒に歩いたって感じですね^^
今日も新聞に内臓脂肪をとるためにはやっぱり30分以上のウォーキングが効果的ってありました^^
今日も目標達成ですね^^
ドン・コルレオーネ
2008年03月27日 20:15
>えりちゃん^^
歌は俺が考えたやっちゃで^^
ドンちゃんが考えた和歌ベストヒット3の中のひとつ^^
「天平時代の甍(いらか)はどんなんやったんやろう?などと考えながら友達と奈良の平城京跡へ行ってきました。
そしてそんなことを考えながら友達と手を繋いで朱雀門を潜ってきましたとさ。」って感じ^^;
あかん?^^;
で、鹿男はそのとおり^^その場面^^
桜はまうちょいかかりますね^^
で、1日ギリギリ30分やし。
もっと距離伸ばさんとアカンなぁ^^;
えりちゃん、ありがとうございます^^
鹿女
2008年03月27日 21:30
ええっ。
この唄、どんちゃんが考えたんですかっ?
すごいーー!
ものすごくいいです。
なんかいいです^^

ああ。桜もちょっとずつ、頑張って咲いているんですね。
昨日の夜は寒かったのに、負けずに咲こうとしてるんですね。
わたしたちも、がんばらんとあきませんね^^
いつか花が咲くように。
ドン・コルレオーネ
2008年03月27日 22:24
>鹿女さん^^
はい^^;
ほんまに私が考えました^^
褒めて頂いたので調子にのってベスト3の残り二つをご披露します^^

『舞桜 命短しその春に 一夜限りの恋に戯む』
 マイザクラ イノチミジカシソノハルニ ヒトヨカギリノ コイニザワレム

『若草の 大地に宿れし生命に 人と変わらぬ母鹿の想ひ』
 ワカクサノ ダイチニヤドレシセイメイニ ヒトトカワラヌ ハハジカノオモイ

どないでっか^^;
因みにこれを作った時は和歌にも俳句のように季語がいるって思ってるアホでした^^;

桜、さっきみたら朝より咲いてました^^
頑張ってます^^
私達って俺も入ってますよね?^^
いつか花咲くように頑張りましょう^^
鹿女さん、ありがとうございます^^
えり
2008年03月28日 00:25
いつこんな歌を考えたんですか??
渋いですねぇ^^
ドンちゃんのことだから、なんかの懸賞目当ての応募作品かな^^;
とも思ったけど^^;
素敵な歌ですね^^
のほほん大好き
2008年03月28日 00:43
「舞桜 命短しその春に 一夜限りの恋に戯む」

これいいですね^^
一夜限りの恋。。。切ないですね><;
こういうのは実体験で思いつくのですか??
鹿女
2008年03月28日 01:28
ドンちゃん、すごいっ。
わたしはみっつめが好きです。
『人と変わらぬ母鹿の想い』んとこが、すごくいいです。

どんちゃんの優しさがあふれてる歌やとおもいます。
ドン・コルレオーネ
2008年03月28日 07:14
>えりちゃん^^
何年前やったかなぁ?^^;
なんか奈良の想い出にって言われて考えました^^;
で、傑作やと思い^^;
毎日新聞の「大和歌壇」ってのに応募したら入選どころか^^;佳作にも^^;
審査員との感性の違いのせいやと思ってますが^^;
えりちゃん、ありがとうございます^^
ドン・コルレオーネ
2008年03月28日 07:17
>のほほん大好きさん^^
いいですか?^^;
まぁ^^;
桜の季節に考えたんで^^;
散りゆく桜を見ながらやから「舞桜」ってとこが実体験です^^
一夜ってとこ^^実体験したいなぁ^^;
のほほん大好きさん、ありがとうございます^^
ドン・コルレオーネ
2008年03月28日 07:37
>鹿女さん^^
今年も小鹿の生まれる季節になりました。
そのクリクリっとした可愛い目をしたバンビを見る母鹿の目は、人間の母親が我が子を見守る慈愛に満ちた目と変わらないですよね。ってな感じです^^
俺は優しくないけどね^^;
で、生まれて初めて考えたのが下記の歌です^^;

『桜舞う平城山(なら)の麓の街角で 再び逢えることを夢見て』

ほんで、生まれて上の3つとこれの4つしか作ってません^^;(4つの中のベスト3かいっ!^^;)
鹿女さん、ありがとうございます^^

この記事へのトラックバック